トップへ ->  メールマガジン(メルマガ)
  
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    ▼△▼△▼   SEOアクセスアップSEMオーダーアップSEO塾   ▲▽▲▽▲     
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

   【Yahoo!メルマガ版】 Vol.51  -  2009-08-01 発行



 # Yahoo! 版メールマガジンは、 SEO塾の塾生やセミナー受講者、SEO塾のファン
 # に向けた公式メールマガジンです。
 # 
 # このメルマガをご覧なっている方で、 これからも絶対にSEO塾の塾生にはなら
 # ないと決めている人、SEO塾に反感をお持ちの人は、残念ながら(というかぜひ
 # とも)登録を解除してください。




  ▲ 今号のトピック
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  ▲SEO塾のキャンプ・セミナー 無事終了
  ▲Yahoo!検索がBingに変わる

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




  ▼SEO塾のプレスリリース
 ==========================================================================

 SEO塾キャンプ、およびSEO塾セミナーに参加された皆さん、ありがとうござい
 ました。


 SEO塾キャンプでは、エキスパートの大技や裏技の一部を紹介いたしました。

 ・SEO塾キャンプ終了 まず集客、当然もっと大事なのは売上
   http://www.algoritmi.jp/pressrelease/20090727233213.html


 SEO塾セミナーは、直前にMicrosoftとYahoo! Inc.  の提携の話もあったので、
 小賢しいSEOに耽るのではなく、 アルゴリズム変更やペナルティ導入に左右さ
 れない、そして検索エンジンが変わってもビクビクしない、サイトやページ作
 成の土台の方を力説させていただきました。


 いきなり「Bing SEO」と検索してネタをあさるような、情けないことをするの
 は止めておきましょうね。




  ▼Yahoo!検索がBingに変わる!?
 ==========================================================================

 とはいうものの、ECサイトを直撃する大変な事件が起こりましたね。



 ・YST消滅!? Yahoo!検索はBingに
   MicrosoftとYahoo! Inc.が検索広告分野で10年間の独占提携
   http://www.algoritmi.jp/review/20090730010849.html

 とにもかくにも、Yahoo! 検索のエンジンであるYSTが消えるということになり
 ます。


 日本のYahoo! JAPANに問い合わせが多かったのでしょう。
 会社として意見を述べているようです。

 ・日ヤフー(Yahoo! JAPAN)「Bingを採用する可能性が高い」
   http://www.algoritmi.jp/review/20090730222639.html

 もう、ほとんどYahoo!検索はBingで決まりでしょう。



  ・Microsoftの検索エンジンについて
 --------------------------------------------------------------------------

 ともあれ、SEO塾はずっとYahoo! Inc.  の経営状況を危ぶんできましたので、
 Googleと提携か、 Microsoftによる買収か、落としどころはそのあたりだろう
 とにらんでおりました。


 また、それなりにMSの検索エンジンの研究もしています。

 非常に古い記事ですが、今は下記を読んで修行をしておいてください。


 ・MSNサーチの検索順位 - RankNetアルゴリズム対策
   http://www.hyperposition.com/msn/

 ・RankNetの考察 - MSNは公式サイトを好む?
   http://www.hyperposition.com/se3blog/msn/msn-search/20050711190142.html

 ・RankNet - MSNサーチの検索結果に関連性を高めるアルゴリズム
   http://www.hyperposition.com/se3blog/msn/msn-search/20050624184046.html


 Googleはエキスパート (専門)、Yahoo!(YST) はオーソリティ (権威)、MSはオ
 フィシャル(公式)というコンセプトかなと。


 なお私は、Yahoo! が リタイヤして、優秀な人材と、豊富な資金と、検索や広
 告に社運をかけているという意味で、 MicrosoftがGoogleと一騎打ちをするこ
 とは大歓迎です。




  ▼SEO塾公式ブログから
 ==========================================================================

 ・All About プロファイルの写真撮り直しとビジネスモデル再構築 | SEO塾の公式
ブログ
   http://www.algoritmi.jp/pressrelease/20090728225511.html



 ・東京大学で商談!? テキストマイニングのリッテルと清田陽司助教 | SEO塾の公式
ブログ
   http://www.algoritmi.jp/pressrelease/20090730004952.html

 テキスト検索で、日本でも屈指の先生に、少し話を聞かせていただきました。

 レバレッジもできたら嬉しいです。




  ▲ 編集後記
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 とにかく、もういい加減に、ホワイトハットかブラックハット分からない、パ
 チものSEOから卒業した方がいいですよ。


 検索エンジンも、 ボスの考え、つまりあるべきWebをトップへという意志決定
 からはじまります。

 こまごました、みみっちい、小手先のスパムを重ねても、店員や防犯ミラーを
 避けて万引きするようなものです。


 YST消滅というときに、今こそ本物のWebサイトの作り方、ECサイトの正しい運
 営を極めていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加