トップへ ->  メールマガジン(メルマガ)
  
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
    ▼△▼△▼   SEOアクセスアップSEMオーダーアップSEO塾   ▲▽▲▽▲     
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

   【Yahoo!メルマガ版】 Vol.37  -  2009-05-30 発行



 # Yahoo!メルマガのおすすめに指定されました!
 # 
 # Yahoo! 版メールマガジンは、 SEO塾の塾生やセミナー受講者、SEO塾のファン
 # に向けた公式メールマガジンです。
 # 
 # このメルマガをご覧なっている方で、 これからも絶対にSEO塾の塾生にはなら
 # ないと決めている人、SEO塾に反感をお持ちの人は、残念ながら(というかぜひ
 # とも)登録を解除してください。




  ▲ 今号のトピック
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  ▲サイトの増殖とイノベーション
  ▲ソーシャルメディアの積極的活用とソーシャル活動
  ▲テレビ番組を調べて事前にLPO
  ▲メニューは左

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




  ▼SEO塾のプレスリリース
 ==========================================================================

 前回、 このメールマガジンがYahoo! メルマガのおすすめ指定を受けたことを
 報告しました。

 そこで、うだうだとメインサイトを新規増設するとか、分散とか、講釈を垂れ
 ていましたが、肝心なメッセージを忘れていました。


 今回のメルマガの一番最後に書いていますが、将来性がない事業は必ずダメに
 なることと、経営はつねにイノベーションを要求されるということ、これがヒ
 ントです。



 インターネットですから、ECサイトの商圏は日本中です。
 お客さまも日本全国であり、競合も日本全国となるのです。

 そして、 SEOに限って言えば、トップページのメインキーワードが一番上位表
 示の手当てがしやすいわけです。


 ここでひとつの解として、ディレクトリートップのサブキーワード、この上位
 表示を狙うならば、既存サイトのディレクトリーはそのままに、サブキーワー
 ドを今度はメインキーワードとする別のサイトを立ち上げるわけです。


 あるいは、サイトは、マーケティングの面からも、マッチする客層というのが
 ありますから、サイトの商材のすべてが、同じ客層でない場合も、セグメント
 していくべきでしょう。

 つまり、キーワードというよりも、主要なお客さまの性別・年齢・学歴・年収
 などに応じて、サイトを寄りピンポイントでマッチングさせるように増殖して
 いくのです。


 これが、競争力をつけていくのです。


 もうひとつ、Yahoo!とGoogleのSEOは違っています。

 すると、Yahoo!向けのサイトとGoogle向けのサイトも、ありです。

 あるいは、 ペナルティを受けることも多いですから、 やはり、まったく同じ
 キーワード・客層であっても、別に、メインサイトをリスクヘッジとして立ち
 上げることは、できるサイトオーナーということになります。


 SEOとしても、マーケティングとしても、Webサイトはいくつもある方が、商機
 が高まり危険が分散するということです。




  ▼ソーシャルメディアでSEOの援護射撃
 ==========================================================================

 ・セルクマとは「セルフブックマーク」 ソーシャルブックマークの自作自演登録
   http://www.algoritmi.jp/affair/20090523192309.html

 ソーシャルメディアの隆盛とともに、いろいろな裏技も発明されているようで
 す。



  ・弾小飼氏のブログに学ぶ
 --------------------------------------------------------------------------

 ↑上記エントリーに書いていますが、弾小飼氏のブログは非常に勉強になりま
 す。

 ・ソーシャルメディア(無料)を使ってSEOの遊撃 SEO Commando
   http://www.algoritmi.jp/seo/20090526122242.html

 SEO用のバックリンクとしても、 効果は限定的ですが、やらないよりはやった
 方がいい、やってみなければ成果のほどは分からない、これが私の考え方です。


 ・SEO塾の公式ブログbyアルゴリズム社のサイトサマリー - Yahoo!ログール
   http://logoole.yahoo.co.jp/site?url=http://www.algoritmi.jp/

 Yahoo! ログールも、アルゴリズム社設立後、復活させてみましたが、やはり、
 集客力が上がります。

 これは、「ソーシャル アクセス解析」 ですから、ただ、ブログをつくっただ
 け、ログールのソースを張っただけではダメです。

 訪問者のサイトを見にいって、またお気に入りに入れてくださった方は、こち
 らもお気に入りに入れることをするべきです。


 ソーシャルメディアは、ソーシャル活動が必須です。



  ・Yahoo!は、検索エンジンはアメリカYahoo!のYST
 --------------------------------------------------------------------------

 いかに、Yahoo! JAPANがソフトバンクの企業舎弟として、あるいは、日本最高
 のトラフィックを誇るポータルサイトとして、好き勝手にふるまっていても、
 検索エンジンの土台は米Yahoo! のYSTです。


 ・ALGORISM - MyBlogLog
   http://www.mybloglog.com/buzz/members/mybloglog31086f2cac5d960c8573/

 上記は、米Yahoo!が運営するソーシャルメディアです。

 そして、↓をご覧ください。

 ・newSEOblog - MyBlogLog
   http://www.mybloglog.com/buzz/community/newseoblog/


 このMyBlogLogに自ブログを登録しておくと、 フィードを読んで、個別エント
 リーに直リンクされるようになります。

 これが、ある程度バックリンク効果が高いんですね。


 このネタは、Yahoo!対策として非常に有効なSEOです。

 人に教えてはいけませんよ(笑



  ・SEO塾公式ブログの記事の追加
 --------------------------------------------------------------------------

 上記エントリーの追記です。

 ・エディタ・コミュニティ(edita) - ALGORISMさん
   http://community.edita.jp/member_show/m-4a1cb75c35412/prof-open

 ・石崎 和男- SBI Business 公式プロフィール
   http://www.sbibusiness.com/pub/algorism


 とにかくインターネットの中を探し回って、貪欲に、露出していきましょう。


 ソーシャル、ソーシャル!




  ▼SEO塾公式ブログから
 ==========================================================================

 ↓は、非常に人気のエントリーです。

 ・DirectShow フィルタ グラフに存在しないピンに操作を実行しようとしました。
   http://www.algoritmi.jp/affair/20090523115430.html

 Yahoo!  からもGoogleからも、 タイトルそのもの、 あるいはその一部のキー
 ワード検索で上位表示されていますから、毎日のアクセス数がかなりのものに
 なっています。


 このキーワードでお越しの方は、 SEO塾のコアな読者になることはないのです
 が、私が探し回って見つけたチップスですから、お悩みの方にもお知らせした
 いということですね。

 ですから、意図的なロングテールのSEOを仕掛けたということです。



  ・テレビと上昇キーワード
 --------------------------------------------------------------------------

 ・ビブリオ・バルニフィカス 新型インフルエンザどころではない恐怖の病原菌
   http://www.algoritmi.jp/affair/20090525120005.html

 やはりテレビの力は大きいということです。


 また、やる気と能力があれば、テレビの力を悪用して、アフィリエイトでも頑
 張れば凄いことになると思いますよ。

 能力というのは、SEO、上位表示のスキルのことです。



  ・ナビゲーションは左
 --------------------------------------------------------------------------

 ・iGoogleもメニューが左に ユーザーインターフェースの統一化…
   http://www.algoritmi.jp/review/20090524073717.html

 Googleのほとんどのサービスで、メニュー、ナビゲーションが左になっています。

 Web閲覧者のことをよく知っているGoogleですから、 やはり、メニューは左と
 いうのが、一番いいということでしょうね。



  ・パーソナライズドされたGoogle検索
 --------------------------------------------------------------------------

 ・Google検索「ウェブ履歴に基づいてカスタマイズされています。」
   http://www.algoritmi.jp/serps/20090524152526.html

 サーチウィキよりも、こちらの方が影響が大きいと思います。

 ログインして検索すると、順位が変わっていきます。

 しかも、クリックされるページほど、上位に行くようになっています。


 ですから、何の気なしにクリックしただけであっても、あれ、上位に来ている
 な、ということでまたクリックされる可能性が出てきますから、クリックされ
 ないページは下位に落ちていくことになります。


 これが、SEOにとって、非常に厄介なことになりそうです。




  ▼社長ブログから
 ==========================================================================

 おそらく、新型インフルエンザの流行以前に、すでに衰弱しきっていたものと
 みられます。

 ・株式会社いせや・アンヴイ 新型インフルエンザ関連倒産?
   http://www.algorism.jp/marketing/20090525182053.html

 経営は綱渡り。

 イノベーションは欠かせません。

 ・イノベーションのジレンマ:クレイトン・クリステンセン著
   http://www.algorism.jp/after/20090528184518.html

 窮地に陥ったら、融資を受けるとか、税金で補助をとか、泣き言寝言をいうよ
 うな社長はダメってことでしょう。




  ▲ 編集後記
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 今回は、 Yahoo! ログールの効果測定もあったので、特に公式ブログのエント
 リーが多かったですね。

 しかも、まだ紹介し切れていませんので、また数日後にメルマガを発行する予
 定です。

このエントリーをはてなブックマークに追加